受講について

事前に用意するもの

オンライン英会話を受講する際は、「スカイプ(skype)」という無料で利用できるインターネット電話を利用します。

事前に用意するものですが、インターネットに接続したパソコン、ウェブカメラとマイクです。

現地にいるフィリピン人講師とスカイプを使って、英会話のレッスンを行います。

パソコンの動作環境は、スカイプが推奨している最低レベルがありますから、それをご確認ください。

ウェブカメラとマイクは、家電量販店などで販売されていますし、ネット通販で注文することもできます。

スカイプの使い方については、それぞれのオンライン英会話スクールがホームページ内で説明しています。指示通りに行うことにより、簡単に設定できます。

スカイプが使えない...、音声が聞こえない...などのトラブルに関しても、スクールのサポートに問い合わせれば、解決策を教えてもらえます。

こういったトラブルを考えると、日本人スタッフによるサポート体制のしっかりしたオンライン英会話スクールをおすすめします。

多くのオンライン英会話スクールでは、「無料体験レッスン」を実施しているので、お使いのパソコンでご利用が可能かどうか、確認することができます。


【受講の流れ】

それぞれのオンライン英会話スクールによりレッスン内容は異なりますが、だいたいの受講の流れをご説明します。

◎ステップ1:無料体験レッスンのお申し込み

スカイプとパソコンの動作確認をするためにも、「無料体験レッスン」に申し込みましょう。

◎ステップ2:フリーレッスン

フリーレッスンを受けることにより、英会話講師の雰囲気とかサービス内容を知ることができます。

◎ステップ3:有料会員手続き

無料体験レッスンを行ってみて問題なければ、有料会員手続きへと進みます。

月額制、ポイント制、チケット制のオンライン英会話スクールがあります。お支払い方法を確認してください。

◎ステップ4:受講時間の設定

有料会員手続きが終了したら、受講時間を決めたり、担当講師を指名します。

目的に合ったコース、教材をお選びください。

◎ステップ5:カスタマーサポート

日本人スタッフによるサポート体制が充実しており、インターネット上にある「マイページ」から簡単に問い合わせできるオンライン英会話スクールがおすすめです。

 

費用や学習時間

費用または料金

オンライン英会話スクールにかかる費用には、月謝、入会金、教材費などがあります。

月謝ではなく、ポイント制やチケット制を導入していたり、入会金がかからないところ、教材費が月謝に含まれているところなど、さまざまです。

ただし、教材費が必要ないとされているオンライン英会話スクールでも、複数の教材を扱っている場合は、将来その教材を使って勉強する可能性が出てくると思います。

月謝は、1レッスン100円?300円程度で、週にどれぐらいレッスンを受けるかにより違ってきます。

平均的な料金は、週3程度のレッスンで、毎月5,000円ぐらいのようです。

2,980円のような格安のところもありますが、安くても英語をマスターすることができなくては意味がありません。

そう考えると、5,000円程度が妥当なのだろうと思われます。

ポイント制やチケット制を導入しているところは、事前にポイントやチケットを購入することで、そこからレッスン料が引かれていきます。

キャンセル料がかかるところがありますから、月謝、入会金、教材費以外にどのような費用が発生するのかを、入会前にご確認ください。


【月ごとの学習時間】

いつでもどこでも接続できるスカイプを使ったオンライン英会話という特性から、早朝から深夜まで学べるスクールが増えています。

多くのオンライン英会話スクールでは、月の学習時間を自由に決めることができます。

ただし、講師のスケジュールにもよりますから、自分は勉強したくても講師の空きがない...ということもありえます。

料金は1レッスンごとに発生しますが、月謝で分かれているところが大部分です。

講師を多数抱えているオンライン英会話スクールに入会した方がいいでしょう。

また、レッスン時間が足りないという人は、複数のオンライン英会話に入会するという方法もあります。



 

カリキュラム

【英会話のカリキュラム】

大手のオンライン英会話スクールには、多彩なカリキュラムを用意しているところがあります。

中・上級者ならフリートークでもついていけると思いますが、初心者の場合は、しっかりとしたカリキュラムがあった方がよいでしょう。

そのカリキュラムを見れば、この先どのような学習方法で、何ヶ月後にどれぐらいのレベルに上達するのかが一目で分かります。

そのスケジュールどおりにレベルアップできるかどうかは本人次第ですが、目安にはなると思います。

予定どおりにいかないことは、オンライン英会話スクール側には予測がついており、目標に到達できなかった場合には、期間を延長するなどの方法もあるようです。

多彩なカリキュラムのスクールには、コースも多いのが一般的です。初心者向け、ビジネスマン向け、旅行者向け、TOEIC対策など、さまざまなコースに分かれており、カリキュラムが異なります。

小規模なオンライン英会話スクールでは、カリキュラムは決まっておらず、担当講師に任せているところが多いようです。

きちんと予定を決めて教えてくれる講師もいれば、その日任せで、「今日のレッスンは...」みたいな講師もいます。


【レッスン方法】

それぞれのオンライン英会話スクールで、レッスン方法に特徴があります。

一般的なのは、マンツーマンでレッスンを受けるというものですが、電話ソフトのスカイプではグループレッスンも可能なので、ご家族や兄弟で受けることを勧めているところもあります。

子供向け英会話スクールでは、お子さんが小さい場合に親がつきそって受けることができます。

また、ほかの外国人を混ぜて話すグループレッスンもあり、英語力がついてきたら、このような形式もいいのではないでしょうか?

大勢で学習した方が楽しいとか、マンツーマンの方が有効に時間が使えるかは、その人の性格にもよると思います。

1回のレッスン時間は25分程度のようですが、短いと感じるときは、週に受ける回数を増やすとよいでしょう。

ちなみに、1週間に1日だけ長時間学ぶよりも、毎日25分学んだ方が高い効果が得られます。

オンライン英会話スクールのレッスンは、画像や動画、テキストといった素材を自由に使って行われます。

この素材選びも大切なので、興味が持てる教材を扱っているオンライン英会話スクールを選びましょう。

 

 

Page top